綺麗なお花をお供えしましょう

2月25日、大量の菊の花が花屋さんから届けられました。

趣意書には「県内菊生産者コロナ対策事業」とあり、コロナウイルスの感染拡大により、県内生産の菊の消費が極端に減少し、生産者が大変被害を受けています。

県もこの事態を痛感し生産者減少、廃業など大きな問題に発展しかねない事態を回避すべく、生産者補助事業の一環として(以下略)

冠婚葬祭、イベントの中止等により、生花店も打撃を受けていることは承知していましたが・・・

仏壇やお墓には、気がけてきれいなお花をお供え、生産者を応援しましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

人形供養について